成長を求め未知に飛び込み、
高い自由度を自身の学びへ変換する

M.W入社1年目シニアコンサルタント

独立系SIer企業を経て、2017年にビズオースへ入社

組み込み系エンジニア・PMOとしてのキャリアを積む

PMOとしてのキャリアを積む 前職はSIerで9年ほど大手メーカーに出向していました。主に組み込み系ミドルウェアのテストなどを4年ほど経験した後、だんだんとPMOの仕事に興味を持つようになり、5年目からチーム異動のお願いをしてPMOチームに入れてもらいました。自社製品開発の現場だったのでPMOといっても受託プロジェクトとは違い、主に社内の現場管理でした。PMOではプロジェクト進捗管理や部署間との折衝、マイルストーンで定めた各報告書の作成や管理職の方へ報告を行う業務を主に行っていました。

成長できる環境を求めて 開発に最初から最後まで携わるようになり、モノづくりの楽しさを教えてもらった半面、要件定義以外はルーチンワークで出来る様になってきたため、数年後の自分を想像したときに、今以上に成長出来ているのか、不安になってしまいました。それと、前職では業務改善の提案が通らない以前に、そもそも求められていなくて、もっと自分で考えて提案する力をつけたいと思い、転職活動を始めました。ビズオースに決めた理由としては、やりたいことが合致したことも、もちろんありますが、人事のフォローが手厚かったということが大きかったですね。内定を頂いた後に、「あなたに期待するキャリア」というA4用紙3枚分の書類を頂きまして、そこには私の強みと弱み、今後期待するレベルはこのくらい、といった内容が細かく記載されており、大変心を打たれたのと同時に、自分が成長していくイメージを沸かせることができました。

プロジェクトをゼロから組み立てる難しさを成長へ繋げる 現在は大手企業へのデジタル関連プラットフォームの導入・展開プロジェクトにおいて、特主にエンタープライズCMS製品の展開をやっています。私の担当はCMSの使い方を標準化し、広告代理店各社に管理画面を開放してコーディングレスなWebサイト制作を行えるようにするために、Webサイトのデザインやレイアウトに関するレギュレーション整備と展開計画の策定を主に行っています。そもそもWeb自体が未知の世界だったため、最初は言葉ひとつ取っても何を言っているか全く分からない状態からのスタートでしたが、最近のデジタル業界の潮流、Webマーケティングの基礎を自分でも勉強しながら、上司や先輩にも教えてもらい、徐々に理解を深めています。また、前職ではルーチンワークが根底にあり、その応用がメインでしたが、ビズオースではプロジェクトをゼロから組み立てる仕事が多くなりました。設計された業務を遂行することと、プロジェクトを組み立てることは大きく異なることや、組み立てる事の難しさを痛感しました。また、ビズオースでは自分で考えて動く必要があり、スキルや知識だけでなく度胸も求められます。現在は展開フェーズに入り、代理店の営業担当との調整を始めていますが、上司からのサポートはあるものの基本的に私ひとりで担当させてもらっています。入社直後はかなり苦しい時もありましたが、転職して半年たった今、少し余裕も出てきて周りも見えるようになってきました。自ら成長を求めて転職してきたので、ここは踏ん張りどころだと思っています。

自ら考えて提案したい方へ まだ私自身、もがいている最中ですが、自分で考えて提案したい人、提案力を身につけたい人にとっては、ビズオースは良い環境だと思います。私はコンサルティングという仕事が何をやるのか分からず不安でしたし、入社後担当した業務も、これまでの業務知識はほとんど役に立たない異分野でした。だからと言って何かを生み出せない訳ではなく、本来こうあるべきだよね?きっとこうしたほうがいいよね?ということをフラットに考えて提案すればきっと上手くいく。そう信じてやっているうちに少し自信がついてきました。自分の可能性を信じれば世界が開けると思います。

主な経歴

業界 参加プロジェクト
大手不動産会社 デジタルマーケティングプラットフォーム導入プロジェクト

ビズオースは顧客への「価値」、社員の「幸せ」を全力で考えている会社です。
共に考え、創造し、歩んでいける方の応募をお待ちしております。